|あの糞ボロいドマーニの後

あの糞ボロいドマーニの後、代車が2回変わり(変えてもらい)ました。

1回目の変更は、またドマーニ(年式は同じ位)。色は白になり、ボロボロに剥げた塗装よりかは少しまマシになりましたが、逆に走行性能が落ちました。

前回のドマーニは1.8Lだったのですが、今回のは1.5L。明らかにパワーが下がり、モッサリした動きになりました。
同じ車なのに排気量だけでここまで違うのか!?と思うほどの変わりようです。
車を選ぶ時に、その車種に排気量が大きいのと小さいのがあって、どっちにするか迷ったら、迷わず排気量が大きい方にした方がいいでしょう。こちらの物件に
排気量が小さい方は、燃費云々以前に乗ってて嫌になってきますよ。もちろん街乗りレベルで。意図したように走りません。

あと、今回の代車(白ドマーニ)はボロボロのスタッドレスタイヤを履いていました。年代物でもうカチカチです。ブロックの剛性感はあって良いのかもしれませんが、WET路面では激しく滑ります。ちょっと強めにブレーキ踏むとすぐロック!
テクニック以前の問題です。
スタッドレスは雪が積もっている時以外は危険なタイヤということをよく認識しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>